2007年04月28日

年金額、これが現実?

今度は奥さん、あなた自身の老齢基礎年金について。かりにあなたの老齢基礎年金が40年間1度の未納もなく、満額が支給されるとしても、現時点では年間80万円を切っています。それに夫の厚生年金の半額があなたのものになったとしても、あなたが受ける年金額は倍になったりはしません。

そうです。4割増、5割増になるだけでも、かなり恵まれた人だといえます。

そしてもうひとつ。夫の厚生年金の最大で半額が分割の対象となりますが、これはあくまでも婚姻期間中の被保険者期間です。誤解のないように。

簡単な例で説明してみましょう。夫は18歳の時に会社に入り、60歳の定年まで勤め上げたとします。厚生年金の被保険者期間は42年なります。晩婚で結婚をしたのが40歳のときだとします。そして定年後すぐに離婚しました。つまり婚姻期間は20年です。

分割できるのはこの20年分の厚生年金です。40歳までの22年分には手を付けることができません。
posted by 運営者 at 19:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。