2007年04月22日

離婚するって本当ですか?

離婚はもう決まったことなのですか?どうしても覆すことのできない現実であるなら、第三者であるぼくが口出しできることではありません。あなた方ふたりが話合ったことですので。

夫婦の共有財産の分配方法は決まりましたか?まだ決まってない。それはいけません。上手く話がまとまらないかもしれませんが、ほったらかしにしておけば、いつまで経っても話が前に進みません。

煩わしいでしょう。いさかいも覚悟しなければなりません。でも、ここはパワーの出し所です。結婚するときよりも強い意志と決意。そして何よりもパワーが必要です。祝い事のように誰かが手を差し伸べてくれることも期待できません。近しい人にもなかなか打ち明けることができないもの。

こんな話を聞いたことがあります。離婚を思い止まった理由ですが、意外でした。何と離婚届に証人が2人必要なことを知らず、役所でそれを指摘され、離婚を思い止まったそうです。証人を頼み辛い。それだけの理由です。またこんな例も。カードや通帳、車などの名義変更が面倒だからという人もしました。その程度の気持ちだったの。といいたくなりますが、こんな人もいるのでしょうね。にわかには信じ難い気もしますが。
posted by 運営者 at 20:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。